ムダ毛処理を行う!自分に合った方法を選ぶことが大事!


自分で処理をする方法

ムダ毛を処理するときに自分で処理する方法はスタンダードなやり方です。もっとも一般的なのは剃刀によって剃る方法でしょう。自分でお手入れできる方法ですし、手軽にできるのが特徴です。しかし、剃刀では肌が痛みやすく、肌荒れの原因になることも多いです。他にあるのが、毛抜きやワックスで抜く方法です。この方法も自宅で簡単にできますし、すぐに効果が分かるので役立つ脱毛方でしょう。ただ、黒ずみの原因になったり、肌を傷つけることも多いので注意が必要です。また、除毛クリームで毛を溶かすという方法もあります。除毛クリームは痛みもありませんし、自己処理の脱毛方法としては有効な手段でしょう。デメリットがあるとすれば、除毛クリームのタンパク質を溶かす成分が、肌荒れの原因になる可能性があることでしょう。

プロにムダ毛処理を依頼する方法

プロにムダ毛処理を依頼すれば、脱毛はできます。ただ、サロンにも種類があるので、自分に合うものを選ぶことが大事です。まず、プロに依頼するときには、レーザー脱毛という方法があります。レーザー脱毛は専門医による施術になりますので、安心して任せることができるでしょう。他には光脱毛という方法もあります。エステサロンで行われる脱毛方法で、レーザー脱毛ほど出力は強くありません。そのため、火傷などのトラブルが少ないことが多いです。もう一つあるのが、ニードル脱毛になります。針で毛根を破壊する方法で、脱毛効果が高いものです。ただし、痛みが強いのはデメリットでしょう。

広範囲の脱毛をするのではなく細かい部分を脱毛するのであれば、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛よりもニードル脱毛が有効です。